すっかり近代化されたように見える東京の町も江戸時代の地図を見ながら歩くと、見慣れた景色の中にたくさんの江戸時代の名残りがあることがわかります。 さあ、江戸時代末期に作られた古地図「江戸切絵図」をもって、現在の東京の町を歩いてみましょう!

古地図散歩にご参加いただいた方には、古地図と現在の地図を並べて記載した右のような資料を差し上げます。
※クリックすると拡大します。

 


 

 

 

個人情報について

お申し込み期間について

この欄に開催予定が掲載されたと同時に、お申し込みを受け付けを開始し、開催日前最後の平日の午後10時に締め切ります。 締め切り前であっても、早期に残数がわずかになった場合は一旦受け付けを休止し、締切日3日前に受け付けを再開します。 そして定員に達するか、あるいは締切日まで受付を行います。 開催日間近まで予定のわからない皆さまも、予定が確定してから安心してお申し込みください。

12月16日 古地図散歩に行こう!後楽園・本郷

文教地区である後楽園と本郷界隈を歩きます。 もとは大名屋敷だった高台は、現在では細い路地だらけ。 この細い路地こそがこの町の特徴です。 多くの文学者もくらした町をめぐります。

9:00〜12:00ころ 参加費2000円  ガイド:岡本永義

受付を終了しました

12月16日 古地図散歩に行こう!江戸城外堀5

江戸城外堀コースの最終回、水道橋から隅田川まで歩きます。 江戸の町づくりに由来する水道橋や神田明神、近代化遺産である万世橋駅跡などをめぐりつつ、外堀最終地点の柳橋を目指します。 5回にわたった江戸城外堀の旅のフィナーレとなるコースです。

9:00〜12:00ころ 参加費2000円  ガイド:岡田英之

受付を終了しました

12月16日 古地図散歩に行こう!市ヶ谷・牛込細道めぐり

市ヶ谷〜飯田橋の西に広がる台地の上で、江戸時代からある細い道を歩きます。 今は普通の住宅地ですが、かつては武家屋敷や寺町でした。 江戸から東京への変化を感じ取ってください。

13:30〜16:30ころ 参加費2000円  ガイド:岡本永義

受付を終了しました

12月16日 古地図散歩に行こう!日本橋南北

現在も日本の経済の中心地であり、多くのオフィスビルや飲食店があることで馴染みのある日本橋を、江戸時代の地図を見ながら歩きます。 すると、よく知った町に意外な発見が。

13:30〜16:30ころ 参加費2000円  ガイド:岡田英之

受付を終了しました

12月17日 古地図散歩に行こう!東新宿〜赤城元町

江戸の西のはずれ、大名の下屋敷などが点在していた地域を歩きます。 この一帯は明治時代に早稲田大学ができたことで急激な発展を遂げました。 住宅地と化した町で、江戸の名残を探します。

9:00〜12:00ころ 参加費2000円  ガイド:岡本永義

受付を終了しました

12月17日 古地図散歩に行こう!田町〜赤坂

田町から麻布にかけては江戸時代には大名の中屋敷・下屋敷が立ち並ぶ場所でした。 その中でも幕末の政局の中心にいた薩摩藩と長州藩の屋敷跡を訪れつつ、かつては江戸城の外堀があった赤坂まで歩きます。 途中には史上最強の力士雷電為右衛門の墓があり、江戸時代の面影を残した坂道も魅力です。

9:00〜12:00ころ 参加費2000円  ガイド:岡田英之

受付を終了しました

12月17日 古地図散歩に行こう!隅田川旧河口

東京を代表する河川、隅田川。 この川は埋め立てにより、かつては海だったところまでが川となっています。 かつての河口部分をぐるりとめぐり、江戸と東京の町にこの川からもたらされた影響を見て歩きましょう。

13:30〜16:30ころ 参加費2000円  ガイド:岡本永義

お申し込み受付中

12月17日 古地図散歩に行こう!赤坂細道めぐり

人気のレストランや高級住宅が建ち並ぶ赤坂ですが、足下の道は江戸時代からほとんど変わっていません。 江戸の古地図を見ながら細く入り組んだ道を歩いて、赤坂に残る“江戸”を探しに行きましょう。

13:30〜16:30ころ 参加費2000円  ガイド:岡田英之

受付を終了しました

江戸城外堀特集は各開催日の前日夜10時がお申し込み締切です。

12月29日 古地図散歩に行こう!江戸城外堀特集1

おなじみの江戸城外堀の古地図散歩全5回を3日間で一挙に開催します。 初回は外堀の起点堀留橋から東京駅前まで。 今も残る外堀の石垣や城門、北町奉行所跡などをめぐります。

9:00〜12:00ころ 参加費2000円※割引あり
ガイド:岡本永義

お申し込み受付中

12月29日 古地図散歩に行こう!江戸城外堀特集2

江戸城外堀シリーズを3日間で一挙開催の2回目は、東京駅前から溜池山王まで歩きます。 堀がすべて埋めたてられた区間ですが、江戸時代の地図と見比べると今もあちこちに堀の痕跡が! 宝探しのようにして、堀の跡をたどります。

13:30〜16:30ころ 参加費2000円※割引あり
ガイド:岡本永義

お申し込み受付中

12月30日 古地図散歩に行こう! 江戸城外堀特集3

江戸城外堀シリーズ一挙開催の3回目は、溜池山王から四ツ谷まで歩きます。 今も江戸時代の道が残る赤坂、赤坂門の跡、大名屋敷の庭園跡などをめぐります。 江戸時代の遺構がもっとも残る区間です。

9:00〜12:00ころ 参加費2000円※割引あり
ガイド:岡田英之

お申し込み受付中

12月30日 古地図散歩に行こう!江戸城外堀特集4

江戸城外堀シリーズ一挙開催の4回目は四ツ谷から水道橋間で歩きます。 国指定史跡の外堀を見ながら、それに対する坂道をめぐります。 現在も様々に利用されている外堀の姿が明らかになります。

13:30〜16:30ころ 参加費2000円※割引あり
ガイド:岡田英之

お申し込み受付中

12月31日 古地図散歩に行こう!江戸城外堀特集5

江戸城外堀シリーズを一挙に歩く最終回です。 水道橋から隅田川まで歩きます。 江戸時代に外堀の一部だった神田川沿いには、湯島聖堂や神田明神など見どころがいっぱいです。 外堀を利用した近代遺構も訪れます。

9:00〜12:00ころ 参加費2000円※割引あり
ガイド:岡本永義

お申し込み受付中

1月2日 古地図で小石川七福神めぐり

平成7年に始まった新しい七福神です。 しかしめぐる寺社は江戸時代からある由緒の古いところばかり。 途中には滝沢馬琴や於大の方、千姫の墓所もあります。 スタンプを押すだけのリーズナブルな七福神です。終了後に軽い新年会があります。

10:00〜13:00ころ 参加費2000円(台紙代別途)
軽新年会 13:00ころ〜14:00ころ  ガイド:岡本永義

お申し込み受付中

1月2日 古地図で港七福神めぐり

芝・麻布・六本木エリアの七福神を江戸時代の地図を見ながらめぐります。 東京ミッドタウンや六本木ヒルズの足下にも江戸時代からの神社が。 実は江戸時代の道が今も使われ当時の名残も多いのがこのエリアの特徴なのです。終了後に軽い新年会があります。

10:00〜13:00ころ 参加費2000円(色紙代・御朱印代別途)
軽新年会 13:00ころ〜14:00ころ  ガイド:岡田英之

お申し込み受付中

1月6日 古地図で日本橋七福神めぐり

日本橋地区にある七福神を江戸時代の地図を見ながらめぐります。 小網神社や水天宮など有名どころの神社もある人気の七福神です。 あわせて江戸の経済の中核をなした日本橋地区区の見どころなども案内しながら歩きます。

10:00〜13:00ころ 参加費2000円(色紙代別途)
ガイド:岡田英之

お申し込み受付中

1月8日 古地図散歩に行こう!四ツ谷寺町・内藤新宿

四ツ谷の内藤家の屋敷地を削って新しく造られた甲州街道の宿場、それが内藤新宿です。 寺院と武家屋敷の町が宿場になり、やがて日本一の繁華街へと変貌していった町、新宿。 江戸時代の古地図を見ながら、その起源と悲哀にせまります。

9:00〜12:00ころ 参加費2000円  ガイド:岡田英之

お申し込み受付中

1月8日 古地図散歩に行こう!赤坂見附〜牛込見附

江戸城の赤坂門跡を出発し、北の丸公園内を通ってやはり城門跡の飯田橋駅前まで歩きます。 江戸城の門内にあった武家屋敷が現在どうなっているか? 数々の怪談を産むことにもつながった町並みの変化を見てまわります。

13:30〜16:30ころ 参加費2000円  ガイド:岡田英之

お申し込み受付中

1月13日 古地図散歩に行こう!江戸城外堀1

江戸の町を「の」の字形にめぐり、東京の町づくりにも影響を与えた江戸城外堀跡を5回に分けて歩く1回目。 外堀の起・堀留橋から東京駅前まで歩きます。 見慣れた町の中にひっそりと残る外堀の遺構に注目です。

13:30〜16:30ころ 参加費2000円  ガイド:岡本永義

お申し込み受付中

1月20日 古地図散歩に行こう!東新宿〜赤城元町

江戸の西のはずれ、大名の下屋敷などが点在していた地域を歩きます。 この一帯は明治時代に早稲田大学ができたことで急激な発展を遂げました。 住宅地と化した町で、江戸の名残を探します。

9:00〜12:00ころ 参加費2000円  ガイド:岡本永義

1月9日より受付を開始します

1月20日 古地図散歩に行こう!隅田川旧河口

東京を代表する河川、隅田川。 この川は埋め立てにより、かつては海だったところまでが川となっています。 かつての河口部分をぐるりとめぐり、江戸と東京の町にこの川からもたらされた影響を見て歩きましょう。

13:30〜16:30ころ 参加費2000円  ガイド:岡本永義

1月9日より受付を開始します

1月21日 古地図散歩に行こう!湯島〜飯田橋

江戸時代から文教地区だった文京区南部をあるきます。 湯島天神の南側にあった特殊な町屋、東京ドームの北側にあった武家屋敷の跡とお寺を訪れ、最後は神田川沿いに飯田橋へと向かいます。

9:00〜12:00ころ 参加費2000円  ガイド:岡本永義

1月9日より受付を開始します

1月21日 古地図散歩に行こう!田町〜赤坂

田町から麻布にかけては江戸時代には大名の中屋敷・下屋敷が立ち並ぶ場所でした。 その中でも幕末の政局の中心にいた薩摩藩と長州藩の屋敷跡を訪れつつ、かつては江戸城の外堀があった赤坂まで歩きます。 途中には史上最強の力士雷電為右衛門の墓があり、江戸時代の面影を残した坂道も魅力です。

9:00〜12:00ころ 参加費2000円  ガイド:岡田英之

1月9日より受付を開始します

1月21日 古地図散歩に行こう!後楽園・本郷

文教地区である後楽園と本郷界隈を歩きます。 もとは大名屋敷だった高台は、現在では細い路地だらけ。 この細い路地こそがこの町の特徴です。 多くの文学者もくらした町をめぐります。

13:30〜16:30ころ 参加費2000円  ガイド:岡本永義

1月9日より受付を開始します

1月21日 古地図散歩に行こう!江戸城外堀2

江戸城外堀の2回目は、堀が完全に埋め立てられた東京駅前から溜池山王まで歩きます。 全く堀がないにも関わらず、宝探しのように次々と外堀の痕跡が見つかる、外堀跡の中でも最も面白い区間です。

13:30〜16:30ころ 参加費2000円  ガイド:岡田英之

1月9日より受付を開始します

 

締切は開催前最後の平日の午後10時

迷惑メール防止設定により、携帯電話・スマートフォンへの返信メールが届かない事例が多発しています。 ご自身で設定した覚えがなくても、販売店で設定していることがよくあります。 お申し込みの際は必ず迷惑メール防止設定の有無を確認の上、設定されている場合には歩き旅応援舎のメールアドレス「info@arukitabi.biz」が受信できるように設定をお願いします。
また、お申し込みをしたのに2〜3日しても返信がない場合は、必ず歩き旅応援舎までご連絡ください。

 


©株式会社歩き旅応援舎 2013-2014

全ての画像及び文章について無断転載はご遠慮願います