歩き旅応援舎では、スタッフとお客様などへの新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防止に努めるため、スタッフに以下の1のとおりの対策をおこない、また、お客様にも同2のとおりのご協力をお願いいたします。
安全に楽しく東海道歩きや古地図散歩のイベントにご参加いただくため、どうぞよろしくお願いします。

1 当舎スタッフが取る対策

  • 常時体調管理に留意してこまめな手洗いとうがいを励行し、乗り物内・屋内・人と対面しての会話のときにはマスクを着用する。
  • イベント当日は、担当ガイドは発熱のないことを確認し、イベント開始前に手指の消毒を行い、イベント中はマスクなどを着用し、ガイディングレシーバーを使用してむやみに大声を出さない。
  • お客様同士が適切な距離をとっているか、会話をするときにマスクを着用しているかを注視し、必要なときにはお客様にお声がけをおこなう。
  • イヤホンとバインダーは毎回消毒する。

2 お客様へのお願い

  • 体調に留意し、体調不良のとき、発熱があるときなどには、たとえ当日であってもキャンセルをお願いします。
  • 同居するご家族に感染した方がいらっしゃる場合も同様にキャンセルをお願いします。
  • 受付時にアルコール製剤での手の消毒と検温をお願いします。
  • 参加時にはマスクをご着用ください。ただし、暑さや息苦しさを覚えた場合にはマスクを外してもかまいません。その場合でも、人と会話するときには必ず再びご着用をお願いします。
  • 他のお客様との適切な距離を保ち、密集しすぎないようにお願いします。
  • 歩いた後にはお酒を召し上がりたくなることもありますが、飲食店に行かれる際には感染にお気を付けください。

なお、ガイドの体調不良のため、やむなくイベントを中止する場合があります。なにとぞご理解をお願いします。