歩いて見つける歴史と文化 旧街道へ、江戸へ、出かけませんか

歩き旅応援舎ナイトスクール

  • HOME »
  • 歩き旅応援舎ナイトスクール

歩くことはたくさんの情報や知識にふれ合う場となります。
しかし、歩くだけではわからないこともあります。

歩き旅応援舎の“歩く”イベントをもっと、もっと楽しめるために。

専門知識がなくてもわかりやすく、そして他では聞けない珍しい話、新しい話を、オンラインで。

これが歩き旅応援舎ナイトスクールです。

  • 平日夜のオンライン講座なので、仕事が終わった後に自宅など好きな場所で聞くことができます。
  • 当舎ガイドととゲスト講師による「ここでしか聞けない話」を聞くことができます。
  • お申し込み締め切りは、当日の午後5時ですので、都合が付いたらいつでもご参加いただけます。
  • 受講料は1回1500円(税込み)。お支払い方法はYahoo!ウォレット・クレジットカード・コンビニ払い・銀行振込をご選択いただけます。

 

受講方法 (お申し込み前に必ずお読みください)

  • Zoomを使用します。事前に使用環境のテストをお勧めします。設定の仕方はこちらをご覧ください
  • 所定のお申し込み用フォームからお申し込みください。、自動返信メールでクレジット決済などの手続き用のURL、あるいは銀行振込のための口座番号をお送りします。
  • 受講料のお支払いは、いずれの方法においても当日の午後5時までに手続きをお済ませください。同時刻までにお支払いがない場合は、キャンセル扱いとさせていただきますのでご注意ください。
  • Yahoo!ウォレット・クレジットカード・コンビニ払いでお支払いの場合は、PassMarketを使用してのお手続きとなります。
  • 銀行振込の場合の振込手数料は、お手数ですがご負担をお願いします。(受取人負担で振り込まれた場合はキャンセル扱いとさせていただきます)
  • お客様のご都合によるキャンセルの場合、受講料の返金はありません。ご予定が確定してからのお申し込みをお勧めします。
  • 開講時間のおよそ1時間前に、メールにて受講に必要なURL、ID、パスワードを送信します。開講10分前くらいからご入室ください。
  • レジュメがある講座については、同じメールにてダウンロード用のURLをお送りします。
  • 講座終了後は、アンケートでご感想などをお聞かせください。

 

キャンセルについて

  • キャンセルのご連絡は必要ありません。
  • お客様のご都合によるキャンセルの場合、受講料は返還されません
  • 受講料は開講日の午後5時までに、PassMarketでの決済手続き、あるいは銀行振込を済ませてください。時間を過ぎてしまった場合はキャンセル扱いとなります。
  • PassMarketでの決済手続きのときも、銀行振込のときも、フォームに記載された「お名前(ハンドルネーム可)」欄と同じ名前を記載してください。別のお名前を使われると支払いの確認が取れませんのでキャンセル扱いとなり、受講料は返還されません
  • 銀行振込の金額が受講料(1500円)に足りなかった場合はキャンセル扱いとなります。振込手数料を受取人負担としたときも同様です。この場合、すでに振り込まれた金額は返還されませんのでお気を付けください。

 

お申し込み受付中の講座

2020年開講

 

第1回 9月30日(水)20:00~21:30

なぜ歩き旅応援舎を始めたの?
ー 町歩き・街道歩き専門のガイド会社はこうして生まれた ー

歩き旅応援舎は、町歩きと街道歩きを専門にガイドするイベントを開催しています。おそらくこんな会社は他にないでしょう。でも、なぜ株式会社? なぜ古地図散歩? なぜ東海道? どんなきっかけで始めたの? いろいろと謎の多い会社ですが、その謎の答えを代表の岡本永義が自ら語ります。「ここでしか聞けない話」の始まりです。 

内容

  1. こんな会社は辞めてやる! 
  2. 趣味を仕事にする方法 
  3. 山があれば谷もある 
  4. 夢の京都へ 
  5. 「伝える」という仕事 

講師 岡本永義
歩き旅応援舎代表。街道歩き歴23年、町歩き歴はそれより長いという記憶しかない。退職を機に歩き旅応援舎を設立。それまでの趣味を仕事にしてしまったことで、人間としての幅が薄くなってしまったことを痛感し、あらたなる趣味を模索する日々を送っている。

受講料 1500円(税込み)

お申し込みフォームへ

※受講方法とキャンセルについては、このページの上方に記載があります。

 

第2回 10月14日(水)20:00~21:30

江戸城の石垣はここから来た!
 箱根・伊豆石丁場探訪記 ー

およそ400年前に築かれ、今も皇居周辺を中心に多数残っている江戸城の石垣。最近は城ブームということもあり、東京の観光名所になっているところもあります。これらの石は主に伊豆半島の石丁場で切り出され、運ばれてきました。その石丁場は現在どうなっているのか?実際に訪れた講師がお話しする、ここでしか聞けない石垣の話です。

内容

  1. 開かれる大江戸
  2. なぜ箱根・伊豆に石丁場?
  3. 石工のおしごと
  4. 矢穴、刻印…城石の楽しみ方
  5. やっぱり石垣が好き! 

講師 西 光三
板橋区公文書館公文書館専門員。日本城郭検定1級。お城EXPO検定GOLD。日本百名城制覇!続百名城は47城探訪済み。生まれは宮崎県で城好きのルーツは飫肥城。でもいちばん好きなのは熊本城です。最近、丸岡城の百口城主になりました。

受講料 1500円(税込み)

お申し込みフォームへ

※受講方法とキャンセルについては、このページの上方に記載があります。

 

第3回 10月28日(水)20:00~21:30

『ホントに歩く東海道』誕生秘話
ー あのウォークマップの制作者が語る ー

街道歩きを楽しむ人たちの間で今話題のウォークマップ「ホントに歩く東海道」を制作した株式会社風人社の現地調査担当者が、マップ誕生のきっかけや現地調査で見聞した驚きの経験などを、脇往還や中山道の現地調査も交えてお話しします。「ホントに歩く東海道」誕生の裏に何があったのか? ここでしか聞けない話が待っています。 

  1. 風人社ってどんな会社?
  2. ウォークマップ制作のきっかけ/作り方
  3. 現調はけっこうキツかった・・・
  4. 東海道、脇往還、そして中山道
  5. 今後の「ホントに歩く」ウォークマップ 

講師 小菅めぐみ
図書出版風人社編集部勤務。大山街道本をはじめ、東海道、中山道のウォークマップの編集・制作に携わる。2018年から、京都から中山道を江戸に向かう道の途中。現在は和田峠あたり。 

受講料 1500円(税込み)

お申し込みフォームへ

※受講方法とキャンセルについては、このページの上方に記載があります。

お問い合わせはこちらまで TEL 042-374-8986 9:00~21:00

イベント案内メール

登録フォーム

週末に開催予定のイベントの案内を概ね水曜日ころ発信しています。受信ご希望の方はこちらにメールアドレスを入力してお申込みください。

【注意】
メールアドレスに間違いがないかよくご確認ください。
携帯電話の場合は「info@arukitabi.biz」を受信リストへの登録をお願いします。

 

PAGETOP
Copyright © 歩き旅応援舎 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.