歩いて見つける歴史と文化 旧街道へ、江戸へ、出かけませんか
古地図散歩

飯田橋

【受付中】3/3(日)13:30~16:30
古地図散歩に行こう! 新国立競技場→雷門マラソン1
ガイド:岡本永義

来年開催される東京オリンピック。そのマラソンコースを、選手よりも先に歩きます。「東京の名所をめぐる」このコース、古地図を見ながら歩いてみるとどのような景色が見えてくるでしょう? 第1回は千駄ヶ谷から飯田橋まで。
参加費2000円

【受付中】3/9(土)13:30~16:30
古地図散歩に行こう! 湯島~飯田橋
ガイド:岡本永義

たくさんの人が集まる神田明神と東京ドームの北側の住宅地には、不思議な神社がいっぱいです。これら江戸時代からつづく個性豊かで、それでいて一筋縄ではいかないなお寺や神社を中心に訪ねあるきます。
参加費2000円

【受付中】3/17(日)9:00~12:00
古地図散歩に行こう! 江戸城外堀4
ガイド:篠原匡朱子

江戸城外堀シリーズの4回目は四ツ谷から水道橋間で歩きます。 国指定史跡の外堀を見ながら、それに対する坂道をめぐります。 現在も様々に利用されている外堀の姿が明らかになります。
参加費2000円

【受付中】3/21(木)9:00~12:00
古地図散歩に行こう! 新国立競技場→雷門マラソン2
ガイド:岡本永義

来年に東京で開催されるオリンピックのマラソンコース周辺はどのような町なのか?それを確かめるべく古地図を見ながら歩く2回目は、飯田橋から二重橋前まで歩きます。外堀から内堀へ。江戸の町の中心に位置した江戸城近辺のコースで、東京の町の成り立ちに思いを馳せてみましょう。
参加費2000円

【受付終了】2/9(土)13:30~16:30
古地図散歩に行こう! 新国立競技場→雷門マラソン1
ガイド:岡本永義

来年開催される東京オリンピック。そのマラソンコースを、選手よりも先に歩きます。「東京の名所をめぐる」このコース、古地図を見ながら歩いてみるとどのような景色が見えてくるでしょう? 第1回は千駄ヶ谷から飯田橋まで。
参加費2000円
大雪予報のため中止しました

【受付終了】2/10(日)9:00~12:00
古地図散歩に行こう! 赤坂見附~牛込見附
ガイド:岡本永義

江戸城の赤坂門跡を出発し、北の丸公園内を通ってやはり城門跡の飯田橋駅前まで歩きます。 江戸城の門内にあった武家屋敷が現在どうなっているか? 数々の怪談を産むことにもつながった町並みの変化を見てまわります。
参加費2000円

【受付終了】2/12(火)13:00~16:00
ウィークデイ古地図散歩  東新宿~赤城元町
ガイド:岡本永義

江戸の西のはずれ、耕作地の中に大名の下屋敷などが点在していた地域を歩きます。この一帯は明治時代に早稲田大学ができたことで急激な発展を遂げました。 住宅地と化した町で、江戸時代のテーマパークの跡などをめぐります。
参加費2000円

【受付終了】2/17(日)13:30~16:30
古地図散歩に行こう! 新国立競技場→雷門マラソン4
ガイド:岡本永義

再来年に東京で開催されるオリンピックのマラソンコース周辺はどのような町なのか?それを確かめるべく古地図を見ながら歩く4回目は、日本橋から芝へと向かいます。途中には日本の近代化のシンボルや赤穂浪士事件の関連地など。最後は将軍の菩提寺だった増上寺、そこには意外なものが待っています。
参加費2000円

【受付終了】4/28~4/30
ゴールデンウィーク特別企画1 江戸城外堀特集

ゴールデンウィークの三連休に江戸城外堀シリーズ全5コースを一挙に開催します。 この機会に外堀を一周したい人も、好きなコースだけ歩いてみたい人も、こぞってご参加ください。 江戸の町を形作り東京の町づくりにも影響を与えた外堀を堪能しましょう!
参加費2000円
※午前午後連続または5コースすべてにご参加の場合は参加費割引があります。

東海道五十三次 四百年の歴史をあるく
税込み価格 \1620
歩き旅応援舎代表 岡本永義著

今月のイベント

来月のイベント

イベント案内メール

登録フォーム

週末に開催予定のイベントの案内を概ね水曜日ころ発信しています。受信ご希望の方はこちらにメールアドレスを入力してお申込みください。

【注意】
メールアドレスに間違いがないかよくご確認ください。
携帯電話の場合は「info@arukitabi.biz」を受信リストへの登録をお願いします。

 

PAGETOP
Copyright © 歩き旅応援舎 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.