歩いて見つける歴史と文化 旧街道へ、江戸へ、出かけませんか
古地図散歩

東海道

岡本永義講演会のお知らせ

7月6日に京都の嵯峨嵐山文華館にて講演会を行います。歌川広重が描いた東海道の風景は、現在どうなっているのか?を中心に東海道を歩く楽しさと素晴らしさをお話しします。

【受付中】10/5(土)~12/8(日)9:30~16:30
京都まであるく東海道 第6期 原宿~藤枝宿
ガイド:岡本永義

月に1回、京都を目指して東海道を歩きます。第6期は令和元年10月~12月にかけて原宿~藤枝宿を歩きます。各回一泊二日で歩き、富士川と薩た峠を越えて徳川家康ゆかりの地、府中宿へ。さらに安倍川と宇津ノ谷峠を越えて様々な伝説や歴史の残る藤枝宿までまいります。自然と古くからの町を両方楽しめる区間です。
参加費4500円

【受付中】10/19(土)~12/21(土)9:00~16:30
京都まであるく東海道 第4期 国府津~元箱根
ガイド:岡本永義

月に1回、京都を目指して東海道を歩きます。第4期は2019年10月~12月に国府津駅~元箱根を歩きます。戦国の雄北条氏の城下町をへて箱根峠を登ります。小田原のおいしいものや戊辰戦争の古戦場などをめぐった後は、箱根峠の石畳の道へ。歩けばすべてのものが見えてくる東海道の旅。車や電車などの速く快適な旅では見えないたくさんの価値を、歩きながら見出していきましょう。
参加費3000円

【受付中】6/29(土)9:00~17:00
京都まであるく東海道 第3期 大磯~国府津
ガイド:岡本永義

月に1回、京都を目指して東海道を歩きます。第3期は4月から6月にかけて藤沢宿~二宮駅を歩きます。松並木が続句道を進み、海沿いへと出る東海道。過去に幾多の事件の起こった相模川を渡り、多くの歴史上の人物が別邸を設けた大磯へ。歩けばすべてのものが見えてくる東海道、相模国まっただ中、かつては国府も置かれた地域で、古代からつづく道のすがたを確かめに行きましょう!
参加費3000円
※雨天のため6月15日から延期となりました。

【定員に達したため受付け停止中】2/3(土)京都まであるく東海道 2 品川宿~蒲田

月に1回、京都を目指して東海道を歩きます。第2回目は品川宿から蒲田まで。京都までの約530キロは遠い道のりですが、歩けばすべてのものが見えてきます。 大切なものに気付かされます。 そしてなによりも、一生に一度のかけがえのない経験となることでしょう。
9:00~16:30ころ 参加費3000円  ガイド:岡本永義
定員に達したため、お申し込み受付を終了しました。

【受付終了】3/3(土)9:00~17:00ころ
京都まであるく東海道 第1期第3回 蒲田~生麦
ガイド:岡本永義

月に1回、京都を目指して東海道を歩きます。第3回目は蒲田から生麦まで。京都までの約530キロは遠い道のりですが、歩けばすべてのものが見えてきます。 大切なものに気付かされます。 そしてなによりも、一生に一度のかけがえのない経験となることでしょう。参加費3000円

東海道五十三次 四百年の歴史をあるく
税込み価格 \1620
歩き旅応援舎代表 岡本永義著

今月のイベント

来月のイベント

イベント案内メール

登録フォーム

週末に開催予定のイベントの案内を概ね水曜日ころ発信しています。受信ご希望の方はこちらにメールアドレスを入力してお申込みください。

【注意】
メールアドレスに間違いがないかよくご確認ください。
携帯電話の場合は「info@arukitabi.biz」を受信リストへの登録をお願いします。

 

PAGETOP
Copyright © 歩き旅応援舎 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.