歩いて見つける歴史と文化 旧街道へ、江戸へ、出かけませんか
京都まで歩く東海道
  • HOME »
  • 京都まで歩く東海道

京都まであるく東海道 第5期 元箱根~原宿 
2018年1月開始第2シリーズ

月に1回、京都を目指して東海道を歩きます。第5期は2019年4月~6月に元箱根~原宿を歩きます。東海道で一番の難所だった箱根峠を越え、伊豆国、そして駿河国へ。箱根、三島、沼津、原と4つの宿場を訪れます。さらには途中には古戦場や水害との戦いの跡地などもあります。歩けばすべてのものが見えてくる東海道の旅。車や電車などの速く快適な旅では見えないたくさんの価値を、歩きながら見出していきましょう。

京都まであるく東海道 第4期 国府津~元箱根 
2018年1月開始第2シリーズ

月に1回、京都を目指して東海道を歩きます。第4期は2019年1月~3月に国府津駅~元箱根を歩きます。戦国の雄北条氏の城下町をへて箱根峠を登ります。小田原のおいしいものや戊辰戦争の古戦場などをめぐった後は、箱根峠の石畳の道へ。歩けばすべてのものが見えてくる東海道の旅。車や電車などの速く快適な旅では見えないたくさんの価値を、歩きながら見出していきましょう。

京都まであるく東海道 第3期 藤沢~国府津 
2018年10月開始第3シリーズ

月に1回、京都を目指して東海道を歩きます。第3期は2019年4月~6月に藤沢宿~国府津駅を歩きます。 藤沢宿から平塚宿への湘南の道、江戸時代以来の松並木が旅人を迎えます。日本最初の海水浴場であり多くの別荘が築かれた大磯宿を過ぎると、海を間近に見る道がつづきます。 歩けばすべてのものが見えてくる東海道の旅。車や電車などの速く快適な旅では見えないたくさんの価値を、歩きながら見出していきましょう。

京都まであるく東海道 第2期 生麦~藤沢宿 
2018年10月開始第3シリーズ

月に1回、京都を目指して東海道を歩きます。第2期は2019年1月~3月に生麦駅~藤沢宿を歩きます。 幕末に外国との交流が始まった神奈川宿、独特の地形の底にある保土ケ谷宿を過ぎ、権太坂を越えて戸塚へ、さらには古来からの交通の要衝だった藤沢宿へと向かいます。 歩けばすべてのものが見えてくる東海道の旅。車や電車などの速く快適な旅では見えないたくさんの価値を、歩きながら見出していきましょう。

京都まであるく東海道 第1期 日本橋~生麦 
2018年10月開始第3シリーズ

月に1回、京都を目指して東海道を歩きます。 新たに10月から、日本橋をスタートして歩き始めます。 京都までの約530キロは遠い道のりですが、歩けばすべてのものが見えてきます。 大切なものに気付かされます。 そしてなによりも、一生に一度のかけがえのない経験となります。 9:00~17:00ころ 参加費3000円
残席僅少、あと2名様のお申し込みを受付中です。

お薦め東海道のガイドブック&ガイドマップ

東海道五十三次 四百年の歴史をあるく
税込み価格 \1620
歩き旅応援舎代表 岡本永義著

ホントに歩く東海道シリーズ
税込み価格 \1166
風人社刊

イベント案内メール

登録フォーム

週末に開催予定のイベントの案内を概ね水曜日ころ発信しています。受信ご希望の方はこちらにメールアドレスを入力してお申込みください。

【注意】
メールアドレスに間違いがないかよくご確認ください。
携帯電話の場合は「info@arukitabi.biz」を受信リストへの登録をお願いします。

 

PAGETOP
Copyright © 歩き旅応援舎 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.