歩いて見つける歴史と文化 旧街道へ、江戸へ、出かけませんか
古地図散歩

今月

【受付終了】9/26(土)9:00~12:00
古地図散歩に行こう! 若松河田~江戸川橋
ガイド:岡本永義

江戸時代の地名が残り細い道が入り組んだ牛込台地の上を歩きます。夏目漱石の家の跡、近藤勇の道場の跡、矢来町の由来となった巨大大名屋敷の跡地などを経て、今も元気な江戸川橋の商店街へと歩きます。細い道を歩いてめぐる面白さも楽しみの1つです。
参加費 2500円

【受付終了】9/26(土)13:30~16:30
古地図散歩に行こう! 新江戸の水路跡1
ガイド:岡本永義

“水の都”と呼んでもよいほど水路が縦横に走っていた江戸。それらの水路の多くは東京の町の変遷の中で消えていきました。これら消えた水路の痕跡をたどりながら、現在の町ができあがるまでにこれらの水路の果たした役割などを見て歩きます。
参加費 2500円

【受付終了】9/27(日)9:00~12:00
古地図散歩に行こう! 本郷~茗荷谷
ガイド:星野妙子

東京大学のある本郷から茗荷谷駅まで歩きます。起伏のある本郷台地の上には大名屋敷の跡も残り、明治以降には文学者も多く住んだ土地です。多くの著名人の墓のある伝通院にも立ち寄り、切支丹屋敷やしばられ地蔵のある茗荷谷へとつづく上り下りの道もこの地の特色です。
参加費 2500円

【受付終了】9/27(日)13:30~16:30
古地図散歩に行こう! 九段~番町
ガイド:岡本永義

九段から千鳥ヶ淵をへて番町へと歩いて行きます。かつての旗本屋敷街は靖国神社やオフィスビル、学校や大使館など多彩な側面を見せる町へと変貌を遂げています。この町で歴史上の人物ゆかりの地や多くの坂道を訪ねて歩きます。
参加費2500円

【受付中】9/30(水)20:00~21:30
歩き旅応援舎ナイトスクール
「なぜ歩き旅応援舎を始めたの?」
講師:岡本永義

パソコンかスマートフォンさえあれば自宅でもお好きな場所でも受講できるオンライン講座です。ここでしか聞けない話を、誰でも楽しくわかりやすく。初回となる今回は、歩き旅応援舎設立のきっかけや、どうして「歩いて知る」イベントを開催しているのか、今後への希望などを、当舎代表の岡本がお話しします。
受講料1500円(所定の方法で事前のお支払いをお願いします)

東海道五十三次 四百年の歴史をあるく
税込み価格 \1620
歩き旅応援舎代表 岡本永義著

今月のイベント

来月のイベント

イベント案内メール

登録フォーム

週末に開催予定のイベントの案内を概ね水曜日ころ発信しています。受信ご希望の方はこちらにメールアドレスを入力してお申込みください。

【注意】
メールアドレスに間違いがないかよくご確認ください。
携帯電話の場合は「info@arukitabi.biz」を受信リストへの登録をお願いします。

 

PAGETOP
Copyright © 歩き旅応援舎 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.