歩いて見つける歴史と文化 旧街道へ、江戸へ、出かけませんか
古地図散歩

来月

【受付中】12/1(日)9:00~12:00
古地図散歩に行こう! 神保町~市ヶ谷
ガイド:星野妙子

北の丸公園をはさんで、その東側と西側を歩きます。もともと武家屋敷だった場所が、現在はどのようになっているのか? 明治以降の時代をはさんで変遷した町のようすを見て回ります。北の丸公園では、訪れる人もすくない場所も歩きます。あまり知られていない千代田区の姿を見に行きましょう。
参加費2500円

【受付中】12/1(日)13:30~16:30
古地図散歩に行こう! 丸の内・大手町
ガイド:朝日智津子

近代的なビルの間にきれいに整備された広い道路が広がる美しい町、丸の内と大手町。江戸時代には大名屋敷街だったこの場所が、どのようにして今の町に変わっていったのでしょう? 江戸、明治、大正、昭和をへて現在の姿に変わっていった丸の内と大手町を、古地図を見ながら解き明かしていきましょう。
参加費2500円

【受付中】12/3(火)9:00~12:00
ウィークデイ古地図散歩 水天宮前~御茶ノ水
ガイド:岡本永義

安産の神様である水天宮の前から柳橋、秋葉原を経て御茶ノ水の駅前まで歩きます。江戸時代の運河や井戸の跡、花街として賑わった柳橋、武家屋敷地の跡を抜けて秋葉原へと進んでいきます。神田川を渡ると御茶ノ水ですが、ここも古くからのいわれがある場所なのです。
参加費 2500円

【受付中】12/4(水)19:00~21:00
歩き旅応援舎 令和元年忘年会

歩き旅応援舎のガイドとお客様との忘年会です。ガイドやスタッフとゆっくりお話をするチャンスです。料理とお酒とおしゃべりで、過ぎゆく一年を振り返りましょう。
参加費4000円(飲み放題付き)

【受付休止中】12/7(土)~12/8(日)9:30~16:30
京都まであるく東海道 第6期 東静岡~藤枝宿
ガイド:岡本永義

月に1回、京都を目指して東海道を歩きます。第6期は令和元年10月~12月にかけて原宿~藤枝宿を歩きます。各回一泊二日で歩き、富士川と薩た峠を越えて徳川家康ゆかりの地、府中宿へ。さらに安倍川と宇津ノ谷峠を越えて様々な伝説や歴史の残る藤枝宿までまいります。自然と古くからの町を両方楽しめる区間です。途中参加も大歓迎!
参加費4500円
※第3回(12月7日・8日)は定員に達しているため、現在受付を休止しております。欠員ができましたら、募集を再開します。

【受付中】12/13(金) 12/19(木) 12/25(水)19:30~20:30
働く大人のための古地図散歩 夜ノ赤坂
ガイド:岡本永義

昼間働いている人たちが、仕事が終わった後に楽しむための古地図散歩です。今回は赤坂の町を散策します。江戸時代には武家屋敷と町屋が混在していた赤坂、それが歓楽街へと姿を変えたのも江戸の町づくりが起源です。花街であり人気の飲食店街でもある赤坂の変遷を、ウインターイルミネーションを楽しみつつたどります。
参加費 1000円

【受付中】12/15(日)13:30~16:30
古地図散歩に行こう! 四ツ谷~乃木坂
ガイド:岡本永義

四ツ谷から南へ下って青山まで歩きます。庶民文化の担い手だった谷底の町をぬけて赤坂御所へ。幕府の火薬庫だった場所は現在の神宮外苑に。そして多くの著名人が眠る青山霊園へ。町の変遷と現在を築いた先人たちの足跡をたどります。
参加費 2500円

【受付中】12/15(日)9:00~12:00
さよなら東京! 幻のマラソンコースをあるく1
ガイド:岡本永義

来年東京で開催されるオリンピックのマラソン競技は、札幌に変更になりました。「東京の名所をめぐる」はずのマラソンコースも幻となりました。そこでこの機会に「幻のコース」を5回に分けて歩きます。どのくらい東京の歴史と文化を伝える名所をめぐるコースだったのか?初回は国立競技場前から飯田橋まで。
参加費2500円

【受付中】12/19(木)9:00~12:00
ウィークデイ古地図散歩 広尾~芝公園
ガイド:岡本永義

広尾から麻布をへて芝公園まで歩きます。江戸郊外の大名屋敷街もいまや外国人も多く住む高級住宅地。これらの風景の中にも町の成り立ちの名残がところどころに見られます。人気の神社の旧地や明治の名建築も訪れ、意外なところにある清流では魚の泳ぐ姿も見られます。知られざる港区をめぐります。
参加費2500円

【受付中】12/21(土)~1/18(土)9:00~16:30
京都まであるく東海道 第4期 小田原~元箱根
ガイド:岡本永義

月に1回、京都を目指して東海道を歩きます。第4期は2019年11月~2020年1月に国府津駅~元箱根を歩きます。戦国の雄北条氏の城下町をへて箱根峠を登ります。小田原のおいしいものや戊辰戦争の古戦場などをめぐった後は、箱根峠の石畳の道へ。歩けばすべてのものが見えてくる東海道の旅。車や電車などの速く快適な旅では見えないたくさんの価値を、歩きながら見出していきましょう。
参加費3000円

1 2 »
東海道五十三次 四百年の歴史をあるく
税込み価格 \1620
歩き旅応援舎代表 岡本永義著

今月のイベント

来月のイベント

イベント案内メール

登録フォーム

週末に開催予定のイベントの案内を概ね水曜日ころ発信しています。受信ご希望の方はこちらにメールアドレスを入力してお申込みください。

【注意】
メールアドレスに間違いがないかよくご確認ください。
携帯電話の場合は「info@arukitabi.biz」を受信リストへの登録をお願いします。

 

PAGETOP
Copyright © 歩き旅応援舎 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.