今年は安らかな1年となりますように

 七福神をめぐって祈りましょう! 

新春恒例の古地図散歩をしながらの七福神めぐり、今年は小石川七福神をめぐります。コロナ禍で疲弊した世の中が治まり、今年こそは良い年になりますように。スタンプラリーとして楽しめる小石川七福神をめぐります。

感染症再拡大防止のための3つのお願い

  1. 体調の悪い時は遠慮なくキャンセルを
  2. イベント中はマスクを着用してください
  3. マスクをせずに話している人には近づかないでください

屋外の全イベントにおいて、受付時にお客様の手の消毒と体温測定、口頭による体調チェックを行っております。

歩き旅応援舎における感染症対策の取り組み →

予定コース
茗荷谷駅→しばられ地蔵→深光寺(恵比寿)→藤寺→徳雲寺(弁財天)→山岡鉄舟・高橋泥舟邸跡→播磨坂→極楽水(弁財天)→宗慶寺(寿老人)→慈照院→真珠院(布袋尊)→新選組由来の地→於大の方墓所→福聚院(大黒天)→沢蔵司稲荷→源覚寺(毘沙門天)→礫川公園→東京ドーム(福禄寿)

※ 進行状況によっては立ち寄らない場所がある場合もあります。ご了承ください。

開催日 2022年1月8日(土)
集合場所 東京メトロ茗荷谷駅 春日通り方面改札前
開始時間 午後1時
終了時間 午後5時ころ(七福神をすべて参拝したら終了)
解散場所 東京ドーム
(最寄駅 JR・都営地下鉄水道橋駅、東京メトロ後楽園駅)
定員

約10名(お申し込み順)

 
参加費

2,500円(税込み)
※参加費は当日集合場所にて現金でお支払いください。
※資料代・保険料・ガイディングレシーバー使用料は不要です。

その他の費用 スタンプ台紙100円

ガイド:岡本永義

歩き旅応援舎代表。古地図散歩、東海道担当。観光地でも史跡でもない普通の町にある「伝えなくてはならないもの」を求めて、歩き旅応援舎を2014年に設立。綿密な調査と歩き込みを重ねたコースづくりと、神話、伝説・伝承、信仰、歴史、建築など様々な切り口から町を歩く面白さを追求する。著書「東海道五十三次四百年の歴史を歩く」など。

集合場所最寄り駅:東京メトロ丸ノ内線 茗荷谷駅

地図に表示されているポイントは、集合場所の最寄り駅です。当日は、開始10分前に茗荷谷駅の春日通り方面改札の前にお集まりください。

 

お申し込みはこちらから

 お申し込みの前に

  • キャンセルのありませんよう、ご自身のスケジュールが確定してからのお申し込みをお願いします。たとえば「ひとまず席を確保してから参加するかどうか考える」ようなお申し込みはご遠慮ください。
  • 送信後、すぐに確認の自動返信メールをお送りいたします。携帯電話へ自動返信メールが届かない事例が多発しております。携帯電話へのメールをご希望の方は、事前にこちらにて自動返信メールの送達テストをお勧めします。
  • 上記の送達テストで自動返信メールが届かなかった場合は、受信リストに「 info@arukitabi.biz 」を登録すればほとんどの場合は解消します。受信リスト登録の方法は、該当する携帯電話会社[ docomo au softbank ]をクリックしてご覧ください。
  • 同一のイベントに重複してお申し込みのないようご注意ください(2回分の参加費がかかる場合があります)。お申し込みをしたかどうかわからないときは、メールにてお問い合わせください。
  • お申し込みの締め切りは、各開催日の前日午後9時です。

 

5/5 (1)

このコースの満足度、お勧め度の評価をお願いいたします!