歩いて見つける歴史と文化 旧街道へ、江戸へ、出かけませんか

夏の特別企画

【受付中】2020年 夏のショートコース
7/23~8/16開催

毎年恒例の夏のショートコースです。朝と夕方の暑さがそれほど厳しくない時間帯に、朝1時間、夕方2時間の古地図散歩をします。今年は朝3コース、夕方3コースを2回ずつ開催します。
開催日時:7月23日~8月16日 合計12回
朝8:00~9:00 夕方16:30~18:30
参加費 朝1000円  夕方1800円

今月開催予定のイベント

【延期】7/4 10:30~17:00
京都まであるく東海道 第7期 天竜川~高塚
ガイド:岡本永義

月に1回、京都を目指して東海道を歩きます。第8期は4月~7月の4回にわたり、長かった静岡からいよいよ愛知に入ります。戦国時代に小豪族が乱立した三河をめぐる今川と織田の抗争。その悲劇と混乱を生き抜いて天下を取った徳川家康、これらの物語の舞台となった地を各回一泊二日で歩きます。途中参加・単回参加も大歓迎!
参加費5500円
雨天予報のため延期いたします

【受付終了】7/5(日)15:00~18:30
古地図散歩に行こう! 江戸城外堀3
ガイド:朝日智津子

江戸城外堀シリーズの3回目は、溜池山王から四ツ谷まで歩きます。 今も江戸時代の道が残る赤坂、赤坂門の跡、大名屋敷の庭園跡などをめぐります。 江戸時代の遺構がもっとも残る区間です。
参加費2500円
※暑さ対策で時間が変則的となっています。ご注意ください。

【受付中】7/11(土)15:00~18:30
古地図散歩に行こう! 江戸城外堀4
ガイド:星野妙子

江戸城外堀シリーズの4回目は四ツ谷から水道橋間で歩きます。 国指定史跡の外堀を見ながら、それに対する坂道をめぐります。 現在も様々に利用されている外堀の姿が明らかになります。
参加費2500円
※暑さ対策で時間が変則的となっています。ご注意ください。

【受付中】7/12~10/11 9:00~17:00
日帰りであるく東海道 第1期 日本橋~生麦
ガイド:岡本永義

月に1回、東海道を歩きます。2020年4月に日本橋をスタートし、約1年かけて小田原まで。全約530キロの東海道のうち、約90キロを歩くショートコースです。短くても歩けばさまざまなものが見えてきます。 大切なものに気付かされます。 そしてなによりも、かけがえのない経験となります。
参加費3500円

【受付中】7/18 9:30~18:00
京都まであるく東海道 第5期 三島宿~原宿
ガイド:岡本永義

月に1回、京都を目指して東海道を歩きます。第5期は元箱根~原宿を歩きます。箱根峠を越えるとそこは静岡県。激戦のあった戦国の山城、浮世絵にも描かれた三嶋大社、水害対策と挫折が繰り返しされた町など、歩けばすべてのものが見えてきます。
参加費3500円

【受付中】7/19(日)15:00~18:30
古地図散歩に行こう! 江戸城外堀5
ガイド:篠原匡朱子

江戸城外堀を一周する最終回は、水道橋から隅田川まで歩きます。現在の神田川が、かつては北辺の外堀でした。江戸の町の形成に一役買った駿河台や、江戸の守り神であった神田明神などをめぐりながら、外堀の終着点の隅田川を目指します。
参加費2500円
※暑さ対策で時間が変則的となっています。ご注意ください。

【受付中】7/23(木) 8:00~9:00
夏のショートコース 神田~竹橋
ガイド:朝日智津子

まだ暑さのそれほど厳しくない朝の1時間だけの古地図散歩です。江戸時代の町人の住む町が発展した神田では、当時から続いている神社や、昭和初期の近代建築などが残っており、また、近年建てられたビルの造形も楽しめます。最後は江戸時代の名残を色濃く残す内堀沿いの竹橋へ。夏の朝の爽やかな空気の中を歩きます。
参加費1000円

【受付中】7/24(金) 16:30~18:30
夏のショートコース 小伝馬町~人形町
ガイド:篠原匡朱子

昼間の暑さが引いてゆく夕べの2時間の古地図散歩です。江戸時代には町人の住居地であり、江戸の経済力の源だった一帯を歩きます。牢屋敷のあった小伝馬町や浅草に移転する前の芝居小屋街と吉原のあった人形町には、今でもその名残があります。そして道にその面影をとどめる江戸最大の荷揚場の跡には、誰もが知っている観光地とも関わりが。夕涼みをたのしみながらの町歩きです。
参加費1800円

【受付中】7/25(土) 8:00~9:00
夏のショートコース 後楽園~水道橋
ガイド:星野妙子

まだ暑さのそれほど厳しくない朝の1時間だけの古地図散歩です。水戸徳川家をはじめとした大名屋敷や武家屋敷のあった一帯を歩きます。明治の近代化の中で変貌をとげた名屋敷の痕跡や、高台にある神社の過去と現在、江戸最初の上水道の成り立ちから終焉までを訪ねてまわります。夏の朝の爽やかな空気の中を歩きます。
参加費1000円

【受付中】7/26(日) 16:30~18:30
夏のショートコース 半蔵門~紀尾井町
ガイド:朝日智津子

昼間の暑さが引いてゆく夕べの2時間の古地図散歩です。旗本たちの屋敷が建ち並んでいた半蔵門から紀尾井町までを歩きます。この付近旗本屋敷はそれぞれ大きくて、現在も高級住宅街や学校になっています。その町の中を歩くだけでも、江戸時代から明治・大正・昭和と重ねてきた町の歴史が見えてきます。夕涼みをたのしみながらの町歩きです。
参加費1800円

来月開催予定のイベント

【受付中】8/1(土) 8:00~9:00
夏のショートコース 銀座・新橋
ガイド:星野妙子

まだ暑さのそれほど厳しくない朝の1時間だけの古地図散歩です。江戸時代の東海道沿いの商業地だった銀座と鉄道開通の地新橋を歩きます。今も華やかな店の並ぶ銀座ですが、中央通りを外れると意外な側面を持つ町です。そして駅ができたことで東京の入口となった新橋では、それが理由で銀座とはちがった華やかさを帯びた町となりました。夏の朝の爽やかな空気の中を歩きます。
参加費1000円

【受付中】8/1(土) 16:30~18:30
夏のショートコース 神楽坂~九段下
ガイド:篠原匡朱子

まだ暑さのそれほど厳しくない朝の1時間だけの古地図散歩です。かつては料亭が建ち並んでおり、現在も人気の飲食店街である神楽坂から田安門の前の九段坂まで歩きます。現在はビルがならぶ神楽坂ですが、裏に回るとそこには昭和の町並み、路地を入れば今や少なくなった料亭とかつての待合の建物も残っています。夏の朝の爽やかな空気の中を歩きます。
参加費1800円

【受付中】8/2(日) 8:00~9:00
夏のショートコース 神田~竹橋
ガイド:朝日智津子

まだ暑さのそれほど厳しくない朝の1時間だけの古地図散歩です。江戸時代の町人の住む町が発展した神田では、当時から続いている神社や、昭和初期の近代建築などが残っており、また、近年建てられたビルの造形も楽しめます。最後は江戸時代の名残を色濃く残す内堀沿いの竹橋へ。夏の朝の爽やかな空気の中を歩きます。
参加費1000円

【受付中】8/8(土) 16:30~18:30
夏のショートコース 小伝馬町~人形町
ガイド:篠原匡朱子

昼間の暑さが引いてゆく夕べの2時間の古地図散歩です。江戸時代には町人の住居地であり、江戸の経済力の源だった一帯を歩きます。牢屋敷のあった小伝馬町や浅草に移転する前の芝居小屋街と吉原のあった人形町には、今でもその名残があります。そして道にその面影をとどめる江戸最大の荷揚場の跡には、誰もが知っている観光地とも関わりが。夕涼みをたのしみながらの町歩きです。
参加費1800円

【受付中】8/9(日) 8:00~9:00
夏のショートコース 後楽園~水道橋
ガイド:星野妙子

まだ暑さのそれほど厳しくない朝の1時間だけの古地図散歩です。水戸徳川家をはじめとした大名屋敷や武家屋敷のあった一帯を歩きます。明治の近代化の中で変貌をとげた名屋敷の痕跡や、高台にある神社の過去と現在、江戸最初の上水道の成り立ちから終焉までを訪ねてまわります。夏の朝の爽やかな空気の中を歩きます。
参加費1000円

【受付中】8/10(月) 16:30~18:30
夏のショートコース 半蔵門~紀尾井町
ガイド:朝日智津子

昼間の暑さが引いてゆく夕べの2時間の古地図散歩です。旗本たちの屋敷が建ち並んでいた半蔵門から紀尾井町までを歩きます。この付近旗本屋敷はそれぞれ大きくて、現在も高級住宅街や学校になっています。その町の中を歩くだけでも、江戸時代から明治・大正・昭和と重ねてきた町の歴史が見えてきます。夕涼みをたのしみながらの町歩きです。
参加費1800円

【受付中】8/15(土) 16:30~18:30
夏のショートコース 神楽坂~九段下
ガイド:篠原匡朱子

まだ暑さのそれほど厳しくない朝の1時間だけの古地図散歩です。かつては料亭が建ち並んでおり、現在も人気の飲食店街である神楽坂から田安門の前の九段坂まで歩きます。現在はビルがならぶ神楽坂ですが、裏に回るとそこには昭和の町並み、路地を入れば今や少なくなった料亭とかつての待合の建物も残っています。夏の朝の爽やかな空気の中を歩きます。
参加費1800円

【受付中】8/16(日) 8:00~9:00
夏のショートコース 銀座・新橋
ガイド:星野妙子

まだ暑さのそれほど厳しくない朝の1時間だけの古地図散歩です。江戸時代の東海道沿いの商業地だった銀座と鉄道開通の地新橋を歩きます。今も華やかな店の並ぶ銀座ですが、中央通りを外れると意外な側面を持つ町です。そして駅ができたことで東京の入口となった新橋では、それが理由で銀座とはちがった華やかさを帯びた町となりました。夏の朝の爽やかな空気の中を歩きます。
参加費1000円

再来月以降に開催予定のイベント

【受付中】10/3~12/5 10:30~17:00
京都まであるく東海道 第8期 高塚~岡崎
ガイド:岡本永義

月に1回、京都を目指して東海道を歩きます。第8期は4月~7月の4回にわたり、長かった静岡からいよいよ愛知に入ります。戦国時代に小豪族が乱立した三河をめぐる今川と織田の抗争。その悲劇と混乱を生き抜いて天下を取った徳川家康、これらの物語の舞台となった地を各回一泊二日で歩きます。途中参加・単回参加も大歓迎!
参加費5500円

web古地図散歩

外出自粛が要請されている今、ウェブで古地図散歩を楽しみましょう。実際に歩く「古地図散歩に行こう!」を豊富な地図と写真で再現しました。配付資料付き。各コース初回のみ無料、2回目以降は有料です。

 「本郷~茗荷谷」コース
 初回は無料
     各180円
 全回一括購入(マガジン) 600円

 「丸の内・大手町」コース
 初回は無料
      各150円
 全回一括購入(マガジン) 600円

 「若松河田~江戸川橋」コース
 初回は無料
      各150円
 全回一括購入(マガジン) 600円

 

世界一詳しい東海道歩き方ガイド(仮題)

noteで有料公開を始めました。独りで東海道を歩きたい人向けに、東海道を歩きながらスマートフォンで情報を得られるように作りました。

世界一詳しい東海道歩き方ガイド1 日本橋~品川宿編 250円

【マガジン】世界一詳しい東海道歩き方ガイド1~5 1000円
※現在は1の日本橋~品川宿しかありませんが、順次2~5を追加します。

ブログ・歩き旅応援舎営業中!

イベントを再開しました

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、3月下旬から約3か月にわたって休業をしておりましたが、6月20日よりイベント開催を再開しました。 20日が「京都まであるく東海道」で、山中城跡から三島宿まで歩いてきました。 21 …

#東海道思い出の写真 「城」

なかなか歩きに行くことができませんが、それでもTwitterで東海道を盛り上げよう!という #東海道思い出の写真 の企画、今回のお題は「城」です。 今回もたくさんの写真を投稿していただきました。 #東海道思い出の写真 、 …

#東海道思い出の写真 「和歌・俳句」

当舎は今も休業中です。 緊急事態宣言はいまだ解除されず、解除された後もどうなるか分からない状況が続いています。 とりあえずは持続化給付金をはじめとして公共料金などの納付猶予を申し込みました。再開に至るまで、なんとか歩き旅 …

#東海道思い出の写真 「一里塚」

外出自粛で歩きに行けないけどTwitterで東海道を盛り上げる企画、今回のお題は「一里塚」です。 あちこちの一里塚の写真がたくさん集まりました。   まずは予告から。 #東海道思い出の写真 、次のお題は「一里塚 …

#東海道思い出の写真 「岡本永義に挑戦!」

外出自粛で歩きに行けないけどTwitterに写真を挙げて東海道を盛り上げる「#東海道思い出の写真」、今回はゴールデンウィーク特別企画で、お題は「岡本永義に挑戦!」です。 東海道で撮影したレアものと思われる写真を投稿してく …

東海道五十三次 四百年の歴史をあるく
税込み価格 \1650
歩き旅応援舎代表 岡本永義著

イベント案内メール

登録フォーム

週末に開催予定のイベントの案内を概ね水曜日ころ発信しています。受信ご希望の方はこちらにメールアドレスを入力してお申込みください。

【注意】
メールアドレスに間違いがないかよくご確認ください。
携帯電話の場合は「info@arukitabi.biz」を受信リストへの登録をお願いします。

 

PAGETOP
Copyright © 歩き旅応援舎 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.